デザフェスに向けて・・・

デザフェスに向けて・・・

デザフェスに向けて、制作を頑張っております。 柴犬さまも和紙への転写を終え、骨描きをスタートしました。 小作品のオーダーも受け付けてみようと思いまして・・・ お柴さまと同時進行でお友達のチワワくんも描かせていただいています。 デザフェス59では、超絶技巧レース編み絵師のさくまさんと合同出展します。 デザフェスのHPに掲載する出展者紹介の画像を合同で作りましたので載せておきます☺️ 色合いが青と黄色で綺麗(^ ^) 日本画と、レース編みで絵を描くというどちらかというとニッチな制作をしている我々・・・ 簡易的ではありますが、こんな感じで描いているよという3コマを作りました。 さくまさんは絵を描くように何色もの刺繍糸や絹糸を編み上げて 絵を描くようにアクセサリーなども制作されているのですが、 絵画をテーマにしていることから進化して前回のデザフェスでは小さなキャンバスにゴッホのひまわりの模写を7作品制作されていました。 1枚目のお写真と4枚目のお写真がその作品です。 凄すぎる。それがまた指先に乗るサイズなのです。ぜひ実物を見ていただきたい!! 一方、日本画は「墨だけで描く水墨画ですか?」とか、版画のイメージが強いので なかなか説明が難しいです。 バインダー(接着剤)に膠(にかわ)を使うかどうかが他の技法との違いなのですが🤔 馴染みがない方にとっては、膠って何?ですよね。 何か日本画を紹介できるものを作っていこうかなと思います☺️ デザフェスのHPに掲載中です↓ デザフェス出展者紹介 本日トップページでピックアップしていただきました! ↑一番左にー! 制作、頑張って参ります☺️

もうすぐ生徒さんの作品展

もうすぐ生徒さんの作品展

こんばんは。10がつになりました。涼しくなってきたけれど太陽光は暑くってなんだか不思議な気候ですね。 去年スタートした日本画教室が1周年を迎えました。 まずは一年続けられるのを目標に、「1年後にみんなで作品展ができたらいいな」とスタートさせました。 講師業は長くさせていただいていますが、大人向けの教室は初めてで、子供向けとはまた違った感覚でした。 みなさん熱心で、造形へ日本画へ真っ直ぐ向き合ってくださり、私が伝えたかった感動をそれぞれの感性で感じて下さっていて、胸が熱くなります。 この一年あっという間でした。場所をかしてくださっているファッジさん、生徒さん皆々様、そして家族のおかげで一年無事に続けることができました。 はじめての作品展。皆さんにとって素晴らしい経験になるといいなと思います。 いよいよだなあと思うと共に、まさか自分が自分の教室を持つだなんて!しかも作品展しちゃうだなんて!と改めて考えると驚きます…皆さまのおかげです。 私も作品展のために新作を描きました。 小作品は壁の様子をみつつ数点ずつ展示して、期間中入れ替えながら展示します。こちらは即日お持ち帰りいただけます。 F4の作品たちは、搬出時か、後日配送でお渡し。額装なしのお値段で販売です。このまま額装付きで購入の場合はご相談ください。 以上の作品を講師作品として生徒さんたちの作品と共に展示させていただきます。 柴犬カレンダーも持っていきますので、ご興味ありましたら🐕✨ 11月からはクラスも増えます☺️作品展も、レッスンも楽しんでいただけるよう、頑張りたいと思います。 第一回あお作品展